心身健康トレーナー養成スクール受講規約

この規約は、心身健康トレーナー養成スクール(以下「当スクール」という)受講希望者並びに資格取得希望者が受講申込を行ない当スクールを受講するにあたっての、受講者と、パーソナルトレーナージャパン株式会社(以下「PTJ」という)またはPTJが許諾を与えたスクール運営者(以下「スクール運営者」という)との間の契約条件が規定されています。

【受講資格】
受講にあたっては、下記のすべてを満たす必要があります。

  1. 受講開始時の満年齢が25歳以上であること(60歳以上の場合はスクール運営者による許諾があること)。
  2. 運動指導を行なうのに十分な健康状態であること。
  3. 自ら十分な受講意欲を持ち、スムーズな受講の妨げとなる特段の事情が存在しないこと。
  4. インターネット接続環境を有し、当スクールが提供する動画の視聴、資料のダウンロード閲覧、当スクールからのインターネット経由での連絡事項の受信・閲覧ができること。
  5. 暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる反社会的勢力の構成員またはその関係者でないこと。

【入学・受講申込】

  1. 当スクールの受講希望者並びに資格取得希望者は、スクール運営者の示す手続きにより受講申込を行なってください。
  2. 受講申込後にスクール運営者が示す手続きにより、受講料を納入ください。
  3. 受講料には、受講地への交通費、動画等の視聴に必要な通信費、トレーニング実技に必要な衣服等の費用を含みません。
  4. 分割払いを希望する場合は、別途スクール運営者が示す手続きにより、受講料を分割納入ください。
  5. 受講申込後、定められた受講料が定められた期日までに納入されない場合は、受講資格を失うものとします。
  6. いったん納入いただいた受講料は、原則として返還に応じられません。受講料の分割払いを希望した場合でも、原則として全額納入いただきます。
  7. 受講予定者が定員に達した場合、受講料納入の先着順での受講となります。定員到達以降に受講料を納入された方は、次回開講期に振り替えるか、納入済み受講料の全額を返還します。
  8. 受講予定者数が最少催行人員数に達しない場合、開講を中止することがあります。その際は、納入済み受講料の全額を返還します。

【受講資格の取消】
下記のいずれかに該当する場合、受講資格を失うことがあります。

  1. 受講申込時の情報に虚偽があった場合。
  2. 受講資格を満たしていないことが発覚した場合。
  3. 遅刻・欠席が多発したり、課題への取り組みがなされないなど、受講姿勢に著しい問題があるとスクール運営者が判断した場合。
  4. スクール運営者・講師・他のスクール受講者が著しく不快と感じる行動が認められ、改善の見込みがないとスクール運営者が判断した場合。
  5. 当スクールの運営を著しく妨害する行動が認められ、改善の見込みがないとスクール運営者が判断した場合。
  6. 犯罪行為の実行・加担など、当スクールの名誉を著しく傷つける行動が認められた場合。
  7. その他、受講者としてふさわしくないとスクール運営者が判断した場合。

【講座の休講・変更など】
下記が発生し、予定通りの講座の開催に支障があると認められた場合は、休講・振替開講等により対処します。

  1. 天変地異、交通機関の不通・著しい遅れなどが発生した場合。
  2. 講座会場設備に問題が発生した場合。
  3. 動画配信システム等のインターネット環境にトラブルが発生した場合。
  4. その他、スクール運営者または講師等の不測の都合により、講座の実施が困難となった場合。

【連絡手段の確保義務】

  1. 講座の休講・変更の発生時等に備え、スクール運営者からの電子メールによる連絡を受信・閲覧できる状況を保ってください。
  2. 受講者向けの連絡事項は、当スクールのウェブページ上でも行ないます。適宜閲覧し、連絡内容を確認ください。
  3. 上記連絡を受信・閲覧しなかったことにより発生した不都合・不利益について、スクール運営者は責任を負いかねます。

【講座の実施方法】

  1. 講座はインターネットによる動画配信、スクーリング、体験トレーニングセッションにより実施します。
  2. 動画配信、スクーリング、体験トレーニングセッションの期日等については、スクール運営者より受講者へ電子メール等の方法により、事前に通知します。
  3. 受講者は講座内容を自己の学習の目的にのみ使用してください。また、いかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行なってはなりません。

【スクーリング、体験トレーニングセッションについて】

  1. スクーリングへの出席と体験トレーニングセッションを受けることは、当スクールの修了要件ですので、所定の要件を必ず満たしてください。
  2. スクーリングに出席する前に、当該講座の動画教材を必ず視聴しておいてください。
  3. 欠席、遅刻の場合は、必ずスクール運営者に事前連絡してください。
  4. 感染症に罹患している場合は、スクーリングへの出席と体験トレーニングセッションを受けることはできません。
  5. 欠席、遅刻等によりスクーリングを受講できなかった場合は、次回の同講座を受講するか、補講を受講ください。

【資格認定】

  1. 当スクールの所定の課程を修了し、所定の審査により一定の基準を満たしていると審認められた場合、「心身健康トレーナー」の資格を賦与します。
  2. 上記の基準に満たない場合は、補習・再審査を受けることができます。その場合、別途費用が必要になる場合があります。ご相談ください。
  3. 「心身健康トレーナー」の資格取得者は、心身健康倶楽部の店舗において業務委託トレーナーとして活動することができます。

【保証】

  1. 当スクールを受講することにより、心身健康トレーナーとして必要なスキルを修得できるかどうかは、受講者自身の努力にかかっています。当スクールを受講することが自動的にスキルの修得になる保証はありません。
  2. スキルを修得できたかどうかは、所定の審査によって認定します。ご自身の努力・研鑽およびその成果が不十分な場合、認定を取得できないことがあります(補習・再審査あり)。
  3. 「心身健康トレーナー」の資格取得は、心身健康倶楽部の店舗において業務委託トレーナーとして活動するのに必須ですが、顧客を斡旋することをあらかじめ保証するものではありません。

【免責事項】

  1. 受講時および受講期間中における安全確保について、スクール運営者並びに講師は十分に留意しますが、怪我等の予防は原則として受講者の自己責任とします。
  2. 動画の視聴等、インターネット使用に起因するトラブルについて、スクール運営者および講師は責任を負いません。

以 上